日本データシステム株式会社は、DOS/V機ベースの安価な高性能標準機ベースのFA用ボードの開発製造を行っています。

お電話でのお問合せはこちらから 078-843-5981

JDSの5つの強み

POINT1
国内での自社設計・自社サポート

JDSは、海外のパートナー企業との提携により、産業用マザーボード等の電子機器やカスタムPCをご提供しています。一般向け製品とは異なり、高い機能性や耐久性を求められる産業用マザーボードやカスタムPCにおいては、多種多様なニーズにお応えするため各製品の開発ごとに独自の設計が必要となります。

JDSでは、マザーボードや拡張ボード、筐体にいたるまで、すべてを日本国内の弊社設計者にて設計が可能です。すでにお決まりの仕様を基板設計に落とし込むだけでなく、23年を超える産業用部品供給のノウハウにより、お客様の要求に合わせた最適な構成をご提案することが可能です。

また、設計の段階で必要となる機能性試験等の各種検査解析にも、国内技術者が対応させていただきます。JDSの設計開発テクノロジーで国内産業機器メーカー様の多種多様なご要望にお応えいたします。

カスタム筐体設計も可能

お客様のご要望に応じて、オリジナル筐体を設計可能です。各種の耐性試験により製品に求められる条件をクリアできる安定した品質の製品化が可能となります。

  • 筐体熱設計
  • 熱解析・熱流体解析
  • 強度・応力解析
  • 耐震計算
  • 振動試験
  • EMI試験
  • 環境試験

※ その他各種試験の対応が可能です。詳しくはお問い合せ下さい。



このページの先頭へ戻る